100団ギャラリー カブ隊
アルバム一覧へ戻る
ホームへ戻る
2012. 4.21
4月21日(土)〜22日(日) こども自然公園(大池公園)
CS隊春季キャンプ
3名のゲストを迎えてのCS隊春季キャンプです。
今回の目的は、
1、組の結束と信頼を育む。
2、お互いに助け合う大切さを知る。
3、そして、自分の役割を知る。
4、共同生活のルールを知る。
です。
文庫から電車を乗り継ぎ相鉄線南万騎が原へ
駅から徒歩10分で大池公園到着。
さっそく2組に分かれ「こども自然の迷宮(ラビリンス)」スタート
公園について学習しながら途中昼食をはさみ、迷探偵らの探偵ゲームです。
ゴール地点にてアスレチックで遊びました。
入村式後、夕食の買出し班と火起し班に分かれそれぞれ役目を果たします。
ナタを使っての薪割りはドキドキでしたが、みな真剣に取り組みます。
食事の準備はスカウト、ゲスト協力して頑張りました。
火起こしもうまくいき、あとは待つだけ。ここでいよいよ探偵ゲームの答え合わせ。
勝利した組も、おしくも勝利を逃した組も、みなチームで意見を出し合い、活発な議
論がなされました。
食事の準備も整い、カブーライスにカブ汁と、みな何度もお代わりをして、おいしく
頂きました。
少々寒くなってきましたが、キャンプファイヤーではみんなで歌を唄い、とても楽し
い時間を過ごしました。
ここでシカスカウトの一人が大活躍!皆を楽しませ、芸人根性を発揮してくれまし
た。
お風呂に入り、お休みの時間です。
スカウトは計画を練りなにやら「作戦」を実行しようと目論んでいましたが、作戦は
副長に阻止され「作戦中止」を余儀なくされました。

2日目の朝、天気が心配でしたが、何とか持ちました。
朝食は、温犬!とスープに牛乳。ガッツリ朝食を頂きました。
朝礼後に、皆で協力して施設のお掃除です。しっかり役目を果たしました。
退村式を行い大池公園にお別れです。

カブ隊一丸となって、皆が役割を果たし絆を深めることができた、
そして何より楽しかった!とても良いキャンプでした。
ページのトップへ戻る
Copyright©2008bsy100 All rights reserved.